ごあいさつ

ご訪問ありがとうございます。

はじめまして!
マッカイ由美と申します。

コーチング、ヒーリング、フォトツアーを通して、本来の魂の輝き溢れる自分に還り(思い出し)
より豊かに自分らしく生きる為のサポートをしています。
数あるサイトの中から見つけて下さりありがとうございます。ご縁に感謝いたします。

マッカイ由美

25歳より初級英会話開始。このまま夢の一人暮らしもしないでお嫁に行って良いのか?という気持ちから、日本での安定した仕事を辞め、ニュージーランドにワーキングホリデーをしに来る。運よく現地企業に務めることができ、電波も届いていない国立公園内の職場で夫と知り合う。NZの大自然に触れ続けていたある日、自分は宇宙の一部なのだと自覚し意識が目覚める。想像もしていなかった国際結婚、バイリンガルキッズ3人の子育て経験を通して学んだ言葉や文化や価値観の違い、2011年のクライストチャーチ大震災後に立て続けに起こった苦難を通して明確に出来た日本人としてのアイデンティティや愛と繋がりをもとに、日本とNZ、個々のそして全体の統合への虹の架け橋として、ニュージーランドにて活動中。

NZ SHIZENBI 主宰

・速ペラリスイン認定講師
・小熊式認定ブレイクスルーライフコーチ・コンサルタント
・ヒーラー
・自然美フォトツアーファシリテーター

好物
家族で過ごすホリデーと旅行
自然界の創造物に宿る生命の輝きを見つけたり感じたりすること
写真撮影、山歩き

興味があること
宇宙や地球自然の神秘
人間の神秘や可能性
英語学習
マオリ神話・マオリ語
バイリンガル教育
ガーデニング
子育て

自然、人々、それぞれの輝きを大切に

 永遠の輝きを発し続けるニュージーランドの優しく壮大な大自然のように、ひとりひとりの内なる自然美(魂)も輝き続けられるようにと願いを込めてNZ SHIZENBIというビジネストレードネームを付けました。
 ひとりでも多くの方が、自分の中にある無限の可能性に目覚め、自分らしく、より豊かに、自由に生き、皆と共に創り出す彩にあふれた世界に住むことを目指しています。

日本とニュージーランドの架け橋として

2002年よりニュージーランドに住み始め、豊かな自然、ゆっくりと流れる時間、温かな人々、個性を認め尊重し受け入れあう風潮、助け合いの精神、自然と人々の対等な関係性などなど、この国の素晴らしさに感動し、体験してこれたのは私の大切な財産でもあるのですが、その一方で、日本を離れたからこそわかった日本の素晴らしさも数知れずあります。その貴重な経験や気づきの中から、私にできる事で人々に笑顔を増やすことを目指し、2016年にニュージーランド先住民のワイタハ族の長老と出会った時に日本とニュージーランドを繋ぐ「虹の架け橋となること」を宣言し、2019年より自然美ツアーのファシリテイト、英語∞ライフコーチ、ヒーラーとして活動を始めました。

英語とのかかわり

私自身、ずっと英語が苦手でしたが、ひょんなことをきっかけに「もうこれ以上コンプレックスに悩みたくない」と思い、覚悟を決め、25歳の時に日本で「初級レベル」から英会話を学び始め、その2年後にはニュージーランドの現地トレッキング会社で英語のみの環境で働くことになったという、人生をガラッと変えた経験があります。

2003年 住み込みで3シーズン働いたミルフォードトラックのクインティンロッジにて
そこで当時ガイドだった夫のアランと出会いました

また、NZに永住を決めてからは、多文化様式に刺激を受け視野がグンと広がった一方、

慣れない海外生活の中で、
言葉や文化の違いから孤独を感じたり、

長年海外に暮らしているにもかかわらず、しかも国際結婚をしているにもかかわらず、「なかなかネイティブのように話せない。」「いつまでたても自信が持てない。」という悩みをひとりで抱えて落ち込んでいました。

今だから気が付けますが、渦中にいる時は自分が孤独だと感じてることさえも気が付いていないほど、心を閉ざしていたのです。

体調不良という形で体は一生懸命訴えてくれました。

そんな時に支えてくれたのは、家族や友人、仲間からの愛。そして、セラピスト、カウンセラー、ヒーラーに相談にのってもらったことで自分自身のベースのエネルギーが整い、

その後、コーチングという手法や私を信じて応援して下さるようなかた達との出会いやサポートがあったおかげで

自分の中の答え、自分の声に気づき、実現化ができるようになり、英語にも自分にも自信が持てるようになり、人生の車輪が好転し始めました。


振り返ってみて私が学んだ事は、何かに挑戦したり、
現状を変えて望みを叶えたい時は

●何事もコツは好き意識に変換して楽しんでやること。

●大切なのは、「やり方」だけでなく「在り方」も重要という事。

●在り方を変えるためには思考の癖や言動を改善すること。

●自信は後からついてくるということ。

●自分に向き合う事は自分を愛するという事

●まずは自分を愛し、自分の可能性を信じ切る事。

コーチングでは、この経験を活かし、在り方(思考)が変わると現実も変わってくるということをベースにお伝えしながら

いつも近くでサポートして認めてくれて相談にのってくれる存在としてクライアントさんのサポートをしています。

「共感力がある、丁寧でわかりやすい、温かく誠実、どっしりとしていて信頼できる、安心する、やる気にさせてくれる、可能性を広げてくれる」等のご感想を頂いています。

自然とのかかわり

日本にいた時は、大学も通勤も往復3時間かけて電車に揺られ過ごしていた日々の中で、山へ行くといえばスノボーをしに行く程度でした。

そんな私が、日本での安定した職場を手放し、ワーキングホリデーでニュージーランドに来てから物凄くはまったのが「トレッキング」でした。

語りかけてくるような太古の森の波動を持つ木々達、そびえたつ山々、宝石のように輝く湖、刻々と色を変える大きな空や、オレンジ色にギラギラと輝いたまま地平線に沈む夕日。

ひとりで気の向くままに旅をして自然の中を歩き、無我夢中で自然の輝きをカメラに収めました。



そういう生活を送っていた時に、ある時大自然の中で突如「自分はこの大きな地球や宇宙の一部なんだ」と気が付いて、ボロボロと自然と涙が出て来た事がありました。

私にとって自然(宇宙)は私の一部で私は自然の一部。

自分を表現するものであり、自然(宇宙)により表現されているのが自分。

自分を信じることは
宇宙を信じること。

これからもずっと身の回りにある自然を感じることで、自分の中にある宇宙を感じて生きながら、ご縁のある方々をアオテアロアの土地へとご案内したいと思っています。

写真は2017年10月に訪れた、アーサーズパスのデビルズパンチボウル滝の前にて。

【Web】 http://nzshizenbi.com/
【Facebook page】 https://www.facebook.com/NZshizenbi/
【Facebook】 https://www.facebook.com/yumimackay483
【Instagram】 https://www.instagram.com/yumim483/
【blog】https://ameblo.jp/yumi-coach-483/
【LINE】https://lin.ee/hPPzvo0
【旧HP NZの風景写真】http://nzshizenbi.pupu.jp/index.htm

2002年~2004年のワーキングホリデー体験が書かれている旧サイトはこちらから。ニュージーランド全国の地図や地名から探せるフォトライブラリもありますので、特定の場所の写真をお探しの方は是非ご活用ください↓

HP 「ニュージーランドの風景写真~ニュージーランドの自然美達~」

夫のHPです。自然の写真販売と、写真の撮り方をレクチャーする、ラグジュアリーなフォトツアーを開催しています。大自然の写真を撮りながら、贅沢な時間を心ゆくまで満喫していただけるツアーとなっています。通訳として私も同行可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

HP http://www.koruwildernessimages.co.nz/

Share this :